CIAが、ハッカーの電力供給停止への関与を公表

Richard Stiennon 2008-01-24 17:36:09

今週ニューオリンズで行われたSCASAカンファレンスにおいて、私たちはハッカーが電力供給を妨害するぞと、自治体を脅迫し、実際にそれを実行した事例が複数存在することを知りました。その内、少なくとも1件は、複数の町を停電させるものだったそうです(これは、米国内での事例ではありません)。

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]