編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

経営者の覚悟

徳田浩司(Koji Tokuda)

2008-01-11 01:16

ずいぶん前になるが、昨年発売された書籍にコラムを寄稿しているので、ご紹介したい。

「経営者の覚悟 - いまコンプライアンスが問われている」

こちらに「リーダーを生む教育とゆとりの教育」というコラムを書いた。

COMPLIANCE.jpg

内容紹介

【本書の内容】

コンプライアンスについて「経営者の覚悟」という切り口で、数多くの有識者から寄せられた多角的なコメントを掲載。

【本書の特色】

「コンプライアンス」というテーマについて、豪華執筆陣に寄稿いただきました。ビジュアルを豊富に用いており、広く企業の方々にお読みいただける内容です。

著者について

(執筆陣・掲載順)

冨山和彦/宇野康秀/御立尚資/佐山展生/北村晴男/野村修也◆片山龍太郎/北川正恭/横山禎徳/池上重輔/西山茂◆江上剛/浜辺陽一郎◆舞田竜宣/有友圭一/小林薫/M.クスマノ/鳥飼重和/最上悠/松岡啓司/小倉美紀/黒田由貴子/徳田浩司◆M.ロバートソン/坂和章平/住田裕子

出版社: 第一法規出版; A4変版 (2007/4/17)

私が書いたのはアメリカの教育制度についてある。平等が憲法で謳われている社会にもかかわらず、恐るべきことに、リーダーや天才を育てるための、一見不公平な教育制度が、義務教育の中に平然と存在するということである。

日本は、おちこぼれをなくすために、ゆとりの教育と称して、最低レベルに合わせた教育制度を作ってしまった。才能のある子供たちの芽を摘んでしまったのだ。才能には、努力で得られるものと天賦のものがある。これは今後どう影響するのだろうか。

(徳田浩司 koji.tokuda at http://www.fusion-reactor.biz

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]