家系図に家紋が入ると一目瞭然

八木大造(Daizo Yagi) 2008-11-14 18:22:06

先週は「戦国時代を家系図で見て」みました。入力するのが楽しくて、また更に200人追加しちゃいました!・・・計728人・・・ちかれた。システムの仕様上、いまのところ1400年までしか年号を入力できませんが、年号なしですけど、なんと源頼朝まで行き着きました。

足利義昭を見て頂き、一番上の北条時政をクリックして頂くと横に北条政子・源頼朝が出てきます。(「ネットde家系図」は、まだIEからしか見ることができません。Macユーザの皆様、ごめんなさい!)

家紋を調べながら入力するのが本当に楽しかったです。家紋を調べるなら「家紋ワールド」がイチオシです。ボクは「八木」ですから先祖はヒャクパー武士じゃないと思ってましたが、武士の可能性もあるみたい。薩摩や但馬に八木氏という戦国武将がいたこと、江戸幕府でも旗本だったことをこのサイトで知りました。

でも、家紋データを買うならイースト社の「家紋データ集」がイチオシ!(はい、業務提携してます。「ネットde家系図」でご利用頂ける家紋はイースト社様が提供して下さっています。)

家系図に家紋を入れて眺めて見ると、いろんなことが一目で視覚的に分かります。この大名はこの大名と仲がいいんだなとか、これは政略結婚だなとか、違う苗字でも同じ家紋だと元は一緒だったり、時代ごとに勢いのある家が変わったり、あとで復活なんかしたりして・・・。

なによりも家紋ってきれいですよね。なんかすごくアートな気がします。そー言えば創作ものですが、いいかんじの「家紋ジェネレータ2」ってのもあります。(つづく)

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

1件のコメント
  • プリキャン

    記事を拝見する度に見てみたい!
    と思うんですが。
    そうなんです、Macなんです…(涙

    2008年11月17日

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]