戦争を経験せずに一生を終える

八木大造(Daizo Yagi) 2009-05-29 17:37:18

模型で1/35の戦車や1/700の空母をつくって「ドカーン!」とか「ヒぅュ〜ン!」とか言いながら、よく遊んだ。ま、そんな小中学生だった。でも、本当に人が死んでしまう戦争について、マジメに考えたコトはなかった。

100年に一度とか、派遣切りとか、豚インフルとか、色々「うねり」があるけれど、まだ戦争は起こっていないので本当によかった。 

昔、自分が生きている間に戦争が起こらないよーにと考えたコトがある。そのうち子供ができて、せめてこの子が生きている間にも戦争が起こらないよーにと考えた。そして孫ができたら、またそー思うにきまってる。だから戦争はずっとないほうがいい。

お金を失うことは、小さく失うこと

誇りを失うことは、大きく失うこと

勇気を失うことは、全てを失うこと

ウィンストン・チャーチル(1874-1965)

戦争だけじゃなくて、自分の力だけでは、どーすることもできない「うねり」の中では、こーゆー姿勢が道を切り開くのかもしれない。と思ってボクはやっている。(つづく)

新会社クレオスマイルが設立して1ヶ月が過ぎました。本社機能はクレオのシェアードサービスを受けながら、商業登記や税務署への申請から始まって、規程類の整備、挨拶状の作成、経費の精算方法など会社設立・運営に必須の事を順番にやっています。いろいろあって大変ですが、会社をゼロから作る経験を楽しもーと思っています。次回くらいには、新会社でのビジネスについて、少しご紹介したいと思います。

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。