売れる商品開発の鍵は、「データ分析」と「協働・協創」! お客さまの声を活かした商品企画、開発で活用されているIT事例

Splunk Services Japan 2016年01月07日

開催場所: 東京

開催日:  2016年1月28日

申込締切日: 2016年1月27日

顧客ニーズの多様化や、商品ライフサイクルの短縮化、海外メーカーの市場参入など、多様化・複雑化する市場環境のもと、より魅力的な商品・サービスの提供をめざし、市場やお客さまの声データの分析や、自社で足りないノウハウや技術を社外から調達して商品を創り上げる協働・協創活動、オープンイノベーションを進める企業が増えています。
本セミナーでは、商品企画、開発におけるお客さまのIT活用例を、先進事例と共にご紹介します。

このようなお客さまにおススメです。

- 他社が、どのようなデータを分析して、経営判断に活用しているのか知りたい
- 販売・サポート窓口の顧客接点で収集できるお客さまの声を、分析して商品企画に活かしたい!
- お客さまやパートナーと商品を創り上げるITプラットフォーム活用例を知りたい!

日時:2016年1月28日(木) 15:30~17:00 (15:00 受付開始)
場所:〒108-8250 東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル20F セミナールーム
定員:30人 (事前のお申し込みが必要です)
主催:株式会社日立ソリューションズ
共催:Splunk Services Japan
対象:商品企画・開発部門、情システム部門、経営企画部門
費用:無料

関連情報へのリンク »

Splunk Services Japanの関連情報

Splunk Services Japan

Splunk Services Japanの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]