編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

CIOが意識すべき、最先端ITの「新たな取り入れ方」

Sponsored by HPE

2019-07-01 11:00

[PR]ITに対するビジネス側の要求は「よりスピーディー・低コストに」が当然となってきた。こうした要求を実現するには相応の考えられた戦略が必要だが、その戦略とは!?

 ITに対するビジネス側の要求は「よりスピーディー・低コストに」が当然となってきた。こうした要求を実現するには相応の考えられた戦略が必要だが、その戦略とは!?IT調査・コンサルティングを手がけるITRで取締役/リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリストを務める金谷敏尊氏の見解はこうだ。

複雑化するITをできるだけシンプルに理解せよ

 ITに対するビジネス側の要求がますます厳しくなってきた。よりスピーディーに、より効率的にITを提供することが求められ、それができないなら「IT部門は不要」とさえ言い切る考えも出てきている。

 こうした背景にあるのは、ビジネスのスピード化に加え、IT部門の高コスト化だ。ビジネスの現場ではデジタルを活用した新しい取り組みが求められ、いかに俊敏にテクノロジーを活用するかが問われている。その一方で、既存のITは運用コストが高止まりし、いまやIT予算の7〜8割を占めるまでになった。こうしたなかIT部門は、自らの存在意義をどう理解し、どんな戦略のもと今後の取り組みを推進していけばいいのか。

金谷敏尊氏
ITR
取締役/リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリスト
金谷敏尊氏
ITR
取締役/リサーチ統括ディレクター/プリンシパル・アナリスト

 金谷氏はこうした状況について、「従来型のIT機能とデジタル時代に要求される新しいIT機能を分けて捉えることが大切です。そのうえでIT部門に求められる役割を追求していくことが求められます」と話す。

 「まず意識する必要があるのは、2つのIT機能は異なる目的や役割を持つため、備えるべき技術プラットフォームも必ずしも同一ではないという点です。例えば、ひと口にクラウドといっても、従来型ITでは、全社IT基盤としてのプライベート/パブリッククラウドによるコスト抑制が重点課題となりますが、新しいITでは、アジャイル開発やDevOpsを実現するためのPaaSが重視されます」(金谷氏)

 CIOは、これらの技術の詳細を学び、選定するといったことまでは必要ない。しかし、良し悪しを判断できる「土地勘」を備えていることは重要だ。

ITを2つの機能に整理し、それぞれで取り組みを進める

 ITRの調査では、これまでのIT部門は、「システムの安定稼働/障害対応」、「ベンダー選定」、「セキュリティ管理」といった役割を強く求められてきたが、これらの従来型IT機能への期待度は相対的に減少する。その一方で期待が増えてくるのが「イノベーションの促進」、「商品・サービスのデジタル化」、「ビジネスモデル開発」といった新しいIT機能である。つまり、今日の企業には、こうした目的の異なる2つのIT機能が求められているわけだ。

 「ビジネスにおいては、それぞれに応じた技術を内包するITプラットフォームを備える必要があります。従来型ITにおける役割は、市場競争力を備える社内ITサービスプロバイダです。SaaSやIaaS、プライベートクラウド、RPAなどを駆使して、標準化や自動化で効率を追求します。

 一方、新しいITの役割はデジタル技術を駆使するビジネスイネーブラです。PaaSやアジャイル開発、DevOps、CI/CD、AI、IoTなどの技術や方法論を使って革新を創出します」(金谷氏)

求められる2つのIT機能(出典:ITR)
求められる2つのIT機能(出典:ITR)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]