編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
ZDNet Japan Security Trend 2021 Spring

いまやるべき
データセキュリティ実践

情報セキュリティご担当者の皆さま覆面オンラインミーティング
参加者募集のお知らせ

コロナ禍においてランサムウェアやマルウェアが猛威をふるい被害が拡大しています。このような中で、ZDNet Japanでは喫緊の課題として、サイバー攻撃などの脅威から情報資産を守るための「データセキュリティ」にフォーカスし、先日、特集「いまやるべきデータセキュリティ実践」を公開しております。

データセキュリティにおいて、企業はこれまでの対策で十分なのでしょうか。また、情報セキュリティ担当者はどのような点に留意して業務にあたれば良いのでしょうか。

この度、これらの課題について、事業会社のセキュリティご担当者様を対象にデータセキュリティに関するオンラインミーティングを開催いたします。ぜひ御社のお取組みについてお話をお聞かせください。当日の様子はご参加者の皆さまの事前確認後、ZDNet Japanの特集記事として公開させていただきます。覆面でのご参加が可能です。異業種の情報交換の場にもなるでしょう。ぜひふるってご応募ください。

募集概要

開催日時
2021年3月18日(木)19:30~21:00
開催方式
Zoomミーティング
テーマ
セキュリティ担当者が語る!現場からこれだけは言っておきたいデータのセキュリティ対策あれこれ(仮)
対象
自社ITシステムのセキュリティを担当されている方
ファシリテーター
ZDNet Japan 編集長
人数
5名予定
謝礼
Amazonギフト券5,000円
主催
ZDNet Japan

ミーティングでの想定質問

  • 現状のセキュリティの課題(コロナ禍前後の違い)。
  • 業務のボリュームは増加傾向にあるか。どのような業務が増加しているか。
  • データ保護の観点でランサムウェアやマルウェア「Emotet」が猛威をふるったが、組織としてどのような対策をとっているか。また、担当者レベルではどのようなことに留意しているか。日頃の情報収集から対応まで。
  • 経営層含めて、他部門のデータ保護への認識や取り組みについて、教育は浸透しているか否か。している場合はどのような取り組みを行っているか。浸透していない場合はどこに難しさを感じているか。
  • セキュリティ担当者として世の中、組織へ「データ保護」について言いたいことあれこれ。

応募方法

メール連絡にてご応募をお願いします。
  • アドレス:sales-inq@aiasahi.jp
  • メール件名:【ZDNet Japan】セキュリティ覆面オンラインミーティング参加希望
  • メール本文:メール本文:氏名(匿名応募可)、連絡先(メールアドレス)、社名(業種のみでも可)

応募締め切り

2021年3月12日(金)

その他

応募の前にお読みください
  • ミーティング内容を特集記事として公開します。
  • 会社名、個人名、お顔は掲載しません。但し、業種や企業規模、その他のご発言内容は記事上で公開します。
  • 記事上の演出として任意のアイコン素材等をご共有いただく可能性がございます。
  • 公開イメージ https://japan.zdnet.com/article/35119938/
  • ご応募多数の場合は抽選とし、参加いただく皆さまには3月15日(月)までに詳細をご連絡いたします。
  • 参加いただく場合は進行の関係でお時間厳守でお願いいたします。
  • 公開前に記事の内容を事前確認いただきます。
  • 参加者の応募状況によって、実施日について、延期させていただく場合がございます。
※公開前に記事の内容を事前確認いただきます。
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部  掲載内容有効期限:2021年8月31日
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]