編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

アイテム課金

用語の解説

アイテム課金とは

(アイテムカキン)
アイテム課金とは、オンラインゲームやソーシャルゲームにおいて、特定のアイテムを有料で提供する課金制度である。
アイテム課金のシステムでは、多くの場合、プレイヤーは現金や電子マネーによって仮想通貨を購入し、仮想通貨を利用して目的のアイテムを購入するという流れとなる。 アイテム課金で入手できるアイテムは、利用することでゲームを容易に進めることができる、他のプレイヤーに比べて優位に立つことができる。 あるいは着用すると目立つ、などといった付加価値を提供する。 このアイテム課金を導入しているゲームの多くは基本料金が無料にできるため、敷居が低くスタートしやすいといったメリットもある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]