編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

アクティブ・マトリクス

用語の解説

アクティブ・マトリクスとは

(アクティブ・マトリクス)

液晶ディスプレイに使われる液晶パネルの方式のひとつ。

単純マトリクス方式に対し、画素ごとにオン、オフを切り替えて表示する方式。 単純マトリクス方式に比べて反応速度が速いうえに残像が少なく、また視野角も広いなど性能の点では優れているが、製造コストは高い。 アクティブ・マトリクス型はさらに仕組みの違いから、TFT(Thin Film Transistor)型と、MIM(Metal Insulator Metal)型の2種類があり、主にTFT型が使われている。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]