編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

アップルメニュー

用語の解説

アップルメニューとは

(アップルメニュー)

メニューバーのいちばん左にあるメニューで、Appleのマーク★★アップルマーク★★が表示されているためこう呼ぶ。

★★アップルマーク★★メニューとも表記する。 アップルメニューから使用したい項目を選ぶと、その項目を開くことができる。 項目をアップルメニューに登録するには、その項目をシステムフォルダの中の「アップルメニュー」フォルダの中に入れる。 登録できる項目は、漢字Talk 6.0.7まではDAだけだったが、漢字Talk 7.1からは、アプリケーション、書類、フォルダ、およびエイリアスが登録できるようになった。 アプリケーションを起動した状態では、一般にそのアプリケーションのバージョンや著作権などを表示する項目(アバウト)がメニューのいちばん上に付く。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]