編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

アドレスバー

用語の解説

アドレスバーとは

(アドレスバー)
アドレスバーとは、Internet Explorer(IE)をはじめとしたWebブラウザに備わるツールバーの中でも、ブラウザが現在表示しているWebページのURLを表示するツールバーのことである。
アドレスバーを確認することで、自分が見ているWebページのURLと、同じドメインにおける階層の位置を確認することができる。 また、他人にそのWebページを知らせたいときには、アドレスバーに表示されたURLをドラッグ操作によってコピー&ペーストすれば、間違いなく知らせることができる。 逆にアドレスバーを非表示にしてしまうと、URLによってWebページを指定することができなくなってしまう。 なお、アドレスバーはコンボボックスの形式が採用されており、テキストボックスに直接に入力することでURLを指定しジャンプすることができるほか、それまでに閲覧したWebページのURLをプルダウンメニューで表示して選択し、Webページへジャンプすることもできるようになっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]