編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ウイルスバスター

用語の解説

ウイルスバスターとは

(Virus Buster)
ウイルスバスターとは、トレンドマイクロ社が開発・販売している、コンピューターウィルスなどの不正プログラムからパソコンを保護するためのウィルス対策ソフトの名称である。
すでに発見されているウィルスの他に、次々と登場する新種のウィルスにも対応できるように、パターンファイル(ウィルスを発見するときに参照されるファイルのこと)を定期的に更新し続けている。 また、「ウィルスバスター2001」からは、従来のウィルス対策ソフトにはなかった不正アクセスを防ぐ「パーソナルファイアウォール」機能が追加され、セキュリティ対策機能が付加されるようになった。 企業向けのクライアント用、個人ユーザー用があり、2005年4月時点での最新版は「ウイルスバスター2005」である。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]