編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

オフィススイート

用語の解説

オフィススイートとは

(オフィスソフト,生産性スイート,office suite,office software suite,productivity suite,)
オフィススイートとは、ワープロソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどのようなオフィス業務向けのソフトウェアを、ひとつにまとめたソフトウェアのことである。
オフィススイートを構成する個々のアプリケーションは、ユーザーインターフェースが統一されていたり、共通した機能が用意されていたり、緊密なアプリケーション間連携が可能であるよう工夫されている。 このため、アプリケーションを単体で導入するよりも生産性の向上を図りやすいという利点がある。 また、一般的には、個別に買い揃えるよりもオフィススイートとして一揃い購入した方が安価に入手できる。 オフィススイートの代表的な製品としては、Microsoftが販売している「Microsoft Office」や、OpenOffice.orgがオンラインで配布している「OpenOffice.org」、ジャストシステムが販売している「JUST Suite」、AppaleがMacintosh向けに販売している「iWork」などがある。 中でもMicrosoft Officeは、PCにおけるオフィススイートの事実上の標準(デファクトスタンダード)となっている。 最近では、オフィススイートで用いられる文書フォーマットの形式として、XMLベースのファイル形式を採用して互換性を実現していこうという動きが生じており、OpenDocument FormatやOpen XMLなどの新たな文書フォーマットが登場している。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]