編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

オーサリング

用語の解説

オーサリングとは

(authoring)
オーサリングとは、テキストやマルチメディアのデータから、ひとつのコンテンツを作成することである。
または、そのようなコンテンツをDVDなどのメディアとして作成する(焼く)ことである。 一般的に、オーサリングには画像作成や動画編集など幅広い作業内容が含まれる。 オーサリングを行うためには、オーサリングソフト(オーサリングツール)と呼ばれるソフトウェアが用いられる。 オーサリングのうち、Adobe Flashに代表されるWeb向けのコンテンツを作成することはWebオーサリング、DVDに代表される光ディスクのメディアを作成することはDVDオーサリングなどと呼び分けられることがある。 マルチメディアのコンテンツを作成する際、時空間の制御を行うために仕様されるプログラミング言語は、オーサリング言語と呼ばれる。 代表的なオーサリング言語としては、マークアップ言語であるXMLをベースとするSMIL(Synchronized Multimedia Integration Language)などを挙げることができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]