編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

オートブラケット

用語の解説

オートブラケットとは

(Auto Bracket,AB,)
オートブラケットとは、カメラで撮影する際に、露出を代表とする設定値を自動的に少しずつずらして、複数枚の微妙に異なる写真を撮影する機能のことである。
オートブラケットは、主に自動露出の機能を補う用途で利用されている。 自動露出の機能は、カメラの絞り値やシャッタースピードを調整することで露出を自動的に調節している。 この時、被写体の色が黒一色、白一色であるような場合には、露出が狂い、実際の色味よりも明るく写るオーバー露出や、暗く写るアンダー露出などの現象が生じる場合がある。 このような場合に、オートブラケットを活用すると、露出が少しだけ異なる複数枚の写真の中から、露出が最適な写真を撮影後に選ぶことができる。 オートブラケットでは、露出の他にもホワイトバランスやISO感度などが用いられる場合もある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]