ガイドナンバー

用語の解説

ガイドナンバーとは

(guide number,GN,)
ガイドナンバーとは、カメラのフラッシュ発光の光量を示す指標のことである。
値が大きいほど光量が大きいことを示している。 もともとガイドナンバーは露出値を計算するための数値であり、「ISO規格で感度100のフィルムを1メートル間で使用した場合」の値を示すものである。 これを絞り値で割ると撮影距離が分かり、撮影距離で割れば絞り値を導き出すことができる。 ちなみに、デジタルカメラの内蔵フラッシュにおいては、ガイドナンバーが公開されているケースはほとんどない。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]