ガジェット

用語の解説

ガジェットとは

(gadget)
ガジェットとは、主にパソコン上で動作する小型のアプリケーションの総称である。
ガジェットは、ユニークな小道具というような意味であり、もともとは安価で手軽に買えるおもちゃ的な個人用デジタル機器のことを指していた。 最近では、単機能で便利な、あるいはユニークな小型アプリケーションを指すことが多い。 小型のアプリケーションとしてのガジェットには、代表的なものとして、インターネットから随時データを受信して情報を更新するというものがある。 提供される機能は、時計をはじめ、天気予報、ニュース、株価情報などが主となっており、比較的、画面の端に常に表示させておくと便利なものが多い。 それぞれの機能は分離して表示されており、どれを表示させるかをユーザーが自由に選択できるようになっている。 ガジェットの代表的なものには、Googleが提供している「Googleデスクトップガジェット」や、Windows Vistaに搭載されている「ガジェット」などを挙げることができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]