グラフィックスサブシステム

用語の解説

グラフィックスサブシステムとは

(graphics subsystem)
グラフィックスサブシステムとは、ディスプレイ上に画面表示を行うために用意されている一連のシステムの総称である。
グラフィックスサブシステムは、ビデオメモリ、ビデオカード、RAMDACから構成される。 一般的な製品では、グラフィックスサブシステムはビデオカード上に搭載された状態で販売されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]