ゲームボーイカラー

用語の解説

ゲームボーイカラーとは

(GBC,GAMEBOY COLOR,Game Boy Color,)
ゲームボーイカラーとは、任天堂が1998年に発売した携帯ゲーム機の名称である。
ゲームボーイの後継に当たる機種である。 ゲームボーイカラーの本体サイズは、縦133.5×横78×厚さ27.4mmで、重さは約138gである。 表示画面は、32000色中最大56色が表示可能なTFT液晶ディスプレイを備えている。 ゲームボーイカラーの特徴として、画面がカラー表示になったことが挙げられる。 ゲームボーイカラー専用カートリッジ、および、ゲームボーイ&カラー共通カートリッジと呼ばれるロムカセットを利用することにより、最大で56色の発色が可能になる。 また、従来のゲームボーイ用のロムカセットを挿して利用することもできる。 その場合は、最大で10色の発色が可能である。 ゲームボーイカラーには、本体の色に、レッド、パープル、イエロー、ブルー、クリアパープル、クリアの6色が用意されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]