サーチウィキ

用語の解説

サーチウィキとは

(Googleサーチウィキ,SearchWiki,Google SearchWiki,)
サーチウィキとは、GoogleのWeb検索の結果をユーザーごとにカスタマイズする機能のことである。
Googleでは、通常、主にページランク技術などによってWebページの重要性を評価し、検索結果ページ(SERP)の内容に反映させている。 サーチウィキを利用すると、GoogleのWeb検索結果に対して、ユーザーが任意にWebサイトの追加や削除、Webページの表示順位の変更を行うことができるようになる。 また、検索結果にコメントを付けておくこともできる。 サーチウィキは、Googleのアカウントでログインした場合に利用できる。 カスタマイズした内容は保存され、ログインした状態であれば永続的に反映される。 カスタマイズした内容が、他のユーザーの検索結果に影響することは一切ない。 ただし、付与したコメントについては全て一般公開されるようになっている。 サーチウィキは、米国で2008年11月に公開された。 2009年5月7日には、日本語版サービスでも提供開始されることが公式ブログ上で正式に発表されている。 ちなみに、Googleは2009年9月に「サイドウィキ」と呼ばれる機能も発表している。 こちらはWebページに対するコメントを投稿・共有する機能である。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]