システムインテグレーション

用語の解説

システムインテグレーションとは

(system integration,SI,)
システムインテグレーションとは、顧客の要望する情報システムを構築する請負サービスのことである。
ビジネス活動にはコンピュータを基軸とした情報処理が不可欠であり、自社の実情にあったシステム開発が必要となる。 その際、業務分析から、それに基づくシステム設計やソフトウェア開発、および、メンテナンスにいたるまでを一括して請け負うサービスが求められ、国はシステムインテグレータの登録・認定制度を設けている。 システムインテグレーションのサービスを行う企業や専門家などは、システムインテグレータと呼ばれ、コンピュータや電気通信、通信機器などに詳しく、ハードウェアやソフトウェアなどの専門知識や利用技術を駆使して、プロジェクトを管理しながら大規模システムの構築に当たることが可能な総合的な力が求められる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]