シミュレーター

用語の解説

シミュレーターとは

(simulator)
シミュレーターとは、現実的に実験することが困難な場合に、その仮想的なモデルを作成して模擬的に実験するハードウェアやソフトウェアのことである。
コストや安全性の面で実際のテストが困難な場合などに利用される。 一般的には、航空シミュレータや音響シミュレータなど、シミュレーションの結果を体感させるためのシステムのことを指すことが多い。 もともとシミュレーションは、さまざまな分野で実際に起こり得る可能性とそれに対する対策を、コンピューター上で検討するために開発された技術である。 専門的な分野では、巨大なエネルギーによる破壊現象など、危険を伴う実験や実現不可能な現象をコンピュータ上で再現したり、測定したりするために利用される。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]