シャットダウン

用語の解説

シャットダウンとは

(shutdown)
シャットダウンとは、システムを停止するための操作のことである。
パソコンは、単に電源を切ってシステムを停止させた場合、次回以降にパソコンを正常に起動できなくなる恐れがあるため、適切にシャットダウンを行う必要がある。 ウィンドウズ95、ウィンドウズ98、ウィンドウズMeなどでは、「スタート」メニューに「Windowsの終了」があり、ここから「電源を切れる状態にする」あるいは「終了」を選んで「OK」を押せば、起動していたソフトを終了して安全にシャットダウンできる状態になる。 ウィンドウズXPの場合は、「スタート」の中の「終了オプション」を選び「電源を切る」を押すと行うことができる。 マッキントッシュの場合、マックOS 9 までは「特別」メニューから「システム終了」を選ぶことによって、マックOS Xでは、アップルメニュー(左上のリンゴのマーク)の中の「システム終了」から行うことができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]