シューティングゲーム

用語の解説

シューティングゲームとは

(shooting game)
シューティングゲームとは、銃やミサイルなどを用いて敵を倒すことが目的のゲームのことである。
射撃(シューティング)の操作が中心のゲーム。 初期のインベーダーゲームなどから、銃をかたちどった外部の入力装置を用いるものまで様々なタイプのものが開発され続けている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]