スプロガー

用語の解説

スプロガーとは

(splogger,spam blogger,)
スプロガーとは、スプログ(splog)と呼ばれる迷惑なブログを作成・設置する者のことである。
スプロガーは、ブログを自動生成するツールによって、他のブログからコピーしてきた大量のテキスト情報を用いて膨大な量のエントリーを作成する。 スプログのエントリーには広告目的のリンクなどが数多く設置されており、スプログを通じてWebクローラがリンク先のサイトをたどりやすくする目的や、あるいはスプロガーの広告収入などのために悪用されている。 スプログはプログラムによって自動生成できるため、スプロガーは一人で数十、数百ものスプログを作成することができるとされる。 スプロガーによって大量のスプログが作成されることで、検索エンジンによるブログの評価アルゴリズムが正常に機能しなくなったり、テキストをコピーされた元のブログが、コンテンツの重複などの理由によって検索エンジンに過小評価されてしまったり、といった弊害が生じている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]