スーパーコンボドライブ

用語の解説

スーパーコンボドライブとは

(super combo drive)
スーパーコンボドライブとは、リコー社が同社のCD-R/CD-RW、DVD+R/DVD+RW兼用ドライブにつけた名称である。
CDR/RWドライブにDVD-ROMの読み込み機能がついたものをコンボドライブというが、これにDVDの書き込み機能をつけたことから「スーパー」の名称が付いた。 最近では他の記録型DVDもこう呼ばれることがある。 なお、DVD-R/DVD-RW/DVD-RAM兼用ドライブはマルチドライブ、DVD±R/DVD±RW/DVD-RAM兼用ドライブはマルチプラスドライブと呼ばれる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]