タスクトレイ

用語の解説

タスクトレイとは

(タスクトレイ)

通常、デスクトップ画面の下に表示されているのが「タスクバー」。

タスクバーの右端、時刻表示の左や下にいくつかアイコンが並んでいるところが「タスクトレイ」。 IMEや音量調節、表示画面モードの切り替えツール、定期的にスキャンディスクやデフラグを自動実行するタスクスケジューラなどが登録されている。 ここで起動されているソフトが多すぎるとシステムリソースが不足がちになるので注意。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]