タワー

用語の解説

タワーとは

(タワー)

 縦長の筐体を持つ据え置き型コンピュータのこと。

かなりの高さを持ち、パソコンデスクの下段などに収納して利用することを想定されている。 高い性能と拡張性を誇り、極めて負荷の大きい処理を担当したり、多岐にわたる処理を要求されるマシンに適している。 その代わり、筐体はかなり重く、一度置くとその場所から移動させることは容易ではない。 このため、マシンを使う場所が完全に固定される環境での利用が一般的である。 また、タワー型の筐体はネットワークサーバに多く利用されており、多くのリクエストにも対応しうる強力な処理能力を備えていることが多い。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]