トーンダイヤラー

用語の解説

トーンダイヤラーとは

(tone dialer)
トーンダイヤラーとは、DTMF音と呼ばれるプッシュ回線用の信号音を発することができる装置のことである。
プッシュ回線では、高域と低域の2種類の音を組み合わせた16種類のDTMF音を使って電話をかける仕組みになっている。 トーンダイヤラーはこの信号音を再現できるので、よくかける電話番号を登録しておき、その電話番号のDTMF音を再生することで、そのつど電話番号を押さなくても手軽に電話をかけることができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]