ドネーションウェア

用語の解説

ドネーションウェアとは

(ドネーションウェア)

 ソフトウェアの配布・流通形態の一種で、無償で利用できるが任意で開発者への寄付を求めるソフトウェア。

ユーザはフリーソフトウェアと同じように無償でソフトウェアを入手してすべての機能を利用することができるが、付属のドキュメントやヘルプなどに「気に入ったら寄付してほしい」旨のメッセージが記載されており、継続して利用する気のあるユーザに開発者への任意の金額の寄付を求めている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]