編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ニューメリックチェック

用語の解説

ニューメリックチェックとは

(ニューメリックチェック)

 ユーザの入力などで与えられた文字列が数値かどうかを判別すること。

 ソフトウェアが扱うデータには、個数や値段など、数値として扱うべきデータがある。 そのようなデータを処理する際に、文字列の形で与えられた入力データにアルファベットなど数値として処理できない文字種が含まれていないかどうかをチェックするのがニューメリックチェックである。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]