編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

ニンテンドーDSi LL

用語の解説

ニンテンドーDSi LLとは

(ニンテンドーディーエスアイエルエル,DSiLL,Nintendo DSi LL,Nintendo DSi XL,)
ニンテンドーDSi LLとは、任天堂が2009年10月に発売した携帯ゲーム機である。
「ニンテンドーDS」および「ニンテンドーDS Lite」、「ニンテンドーDSi」の上位機種である。 ニンテンドーDSi LLの最大の特徴として、デュアルディスプレイがそれぞれ大画面化している点を挙げることができる。 ニンテンドーDSiのディスプレイや3.25インチだったが、ニンテンドーDSi LLでは4.2インチとなっている。 ニンテンドーDSの初代機に比べると約2倍の大画面となっている。 また、画面の視野角も広くなっており、携帯ゲーム機でありながら周りの人と一緒に画面を見て楽しむことが可能になったと発表されている。 大きな機能はニンテンドーDSiと同様であるが、バッテリー持続時間が向上されている点、ニンテンドーDSiウェアをで配信されているソフトウェアのうち「脳トレ」など計3本のソフトウェアを最初から内臓している点、大型だが扱いやすいサイズのタッチペンを付属したりといった変更点がある。 なお、ニンテンドーDSi LLの発売後もニンテンドーDSiは並行して販売されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]