編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ニンテンドーDSi

用語の解説

ニンテンドーDSiとは

(ニンテンドーディーエスアイ,Nintendo DSi,)
ニンテンドーDSiとは、任天堂が2008年11月に発売した携帯型ゲーム機の名称である。
「ニンテンドーDS Lite」の上位機種である。 ニンテンドーDSiでは、新たに30万画素のカメラや、SDメモリーカード用カードスロットを搭載している。 カメラで撮影した画像をタッチスクリーンで編集したり、SDメモリーカードに保存してPCなどで扱うことができる。 また、Wi-Fiの無線通信機能によってWebの閲覧も可能である。 「ニンテンドーDSiウェア」サービスを通じて、ゲームや実用アプリケーションを有償ダウンロードできる。 本体に256MBのメモリを搭載しており、専用のWebブラウザ「ニンテンドーDSiブラウザー」などのソフトウェアはメモリに保存しておける。 ニンテンドーDSiの本体サイズは、ニンテンドーDS Liteとほぼ同じで、厚みが12%ほど薄型化されている。 また、ディスプレイの大きさは3.0インチから3.25インチへ大型化されている。 なお、薄型化の実現に伴い、ニンテンドーDSおよびニンテンドーDS Liteでは利用できたゲームボーイアドバンス用のスロットへの対応は廃止されている。 ニンテンドーDSiの「i」には、自分仕様の「マイDS」といった意味合いが込められているという。 ちなみに、ニンテンドーDS Liteには「軽い」「明るい」という意味合いが込められていたが、ニンテンドーDSiはニンテンドーDS Liteよりも4グラムほど軽量化されている。 2009年10月には、ニンテンドーDSiを大画面・広視野角にした上位機種「ニンテンドーDSi LL」が発売され、ニンテンドーDSiと平行して販売されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]