編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ノイズリダクション

用語の解説

ノイズリダクションとは

(Noise Reduction,NR,)
ノイズリダクションとは、録音テープのノイズ(雑音)をカットするための技術のことである。
ノイズリダクションの主な方式としては、ドルビー方式とdbx方式がある。 ドルビー方式は、ノイズと同周波数帯域の音声信号を持ち上げて録音し、再生時には持ち上げ部分の音声を元のレベルに戻して再生することで、ノイズをカットしている。 またdbx方式は、入力音声信号のダイナミックレンジを2分の1に圧縮して録音し、再生時には逆に圧縮データ信号を2倍伸張してノイズを低減する。 ドルビー方式とdbx方式では、一般的にはdbx方式が採用されていることが多い。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]