編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

バイラルマーケティング

用語の解説

バイラルマーケティングとは

(viral marketing)
バイラルマーケティングとは、クチコミの形式で人づてに認知度が広がっていくことを期待するマーケティングの手法である。
バイラルマーケティングでは、普通、ユーザーが自分で使用した上で知人に薦める(紹介する)形となる。 情報を受け取る側にとって情報がノイズとなりにくく、また紹介内容の説得力も高くなるという利点がある。 マーケティング戦略上必要なコストも比較的安価で済む。 その反面、バイラルマーケティングを成功させるためには、商材そのものやプロモーション企画が、その商品やサービスを知人に紹介したい気にさせるものである必要があり、また、バイラルマーケティングによって伝わる内容は制御が非常に難しいというリスクがある。 ちなみに「バイラル」(viral)とは「ウイルス性の」という意味で、感染して(広がって)いくという意味で用いられている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]