編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ピン互換

用語の解説

ピン互換とは

(ピンゴカン,ピンコンパチブル,ピンコンパチ,pin compatible,)
ピン互換とは、半導体を基板に接続するための端子(ピン)の配列や電気特性が同じで、異なる半導体であっても乗せ換えることが可能となっている状態のことである。
同じ種類の半導体であっても、メーカーによって特徴に差がある。 このような場合、設計者にとっては、複数メーカーのピン互換の半導体を同じ基板を用いて乗せ換え、その回路に一番適した半導体を選ぶことができると設計の効率が良い。 また、半導体メーカーが、ある市場のシェアが高い別のメーカーの半導体から自社製品への置き換えを狙うために、その半導体とピン互換の製品を開発することもある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]