ファインダ

用語の解説

ファインダとは

(ファインダ)

被写体や撮影範囲を見るカメラの“のぞき窓”。

レンズやプリズムをとおして見るのが光学ファインダ。 内部の液晶モニタで電子的に画像を見るのが液晶ビューファインダ(EVF:Electronic View Finderとも呼ばれる)。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]