フィールド/レコード

用語の解説

フィールド/レコードとは

(フィールド/レコード)

アクセスのような表形式のデータ入力形式を備えたデータベースソフトで、縦の「列」にあたる項目が「フィールド」。

住所録を作る場合に「氏名」や「住所」などの項目を作ったとき、氏名、住所が入るそれぞれの縦の列が「名前のフィールド」「住所のフィールド」となる。 また、フィールド項目を集めたデータを「レコード」といい、たとえば「田中 渋谷区……」というように、横に並んだ1行ずつが1件分のレコードとなる。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]