フォンシェーディング

用語の解説

フォンシェーディングとは

(フォンシェーディング)

 グーローシェーディングのハイライト表現の不備を解消するため、Phongによって考案されたシェーディングアルゴリズム。

 グーローシェーディングでは、各ピクセルの輝度は各頂点の「輝度」の一次補間から求めていたが、フォンシェーディングでは、各頂点の「法線」の一次補間から各ピクセルにおける「法線」を求め、それを元にピクセルの「輝度」を計算している。 毎ピクセルごとに「法線」→「輝度」の計算を行なうため、計算量は増えるが、ハイライト部分の表現などはかなり現実に近いものとなる。 最終結果のレンダリングにも使用できるほど、質の高いシェーディングの計算方法である。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]