フォースフィードバック

用語の解説

フォースフィードバックとは

(フォースフィードバック)

 ゲーム機のコントローラなどの入力装置についている機能の一つで、入力に反応して振動や力を手に加える機能。

フィールシミュレーションとも言われる。

 例えば、自動車の運転すると車体や路面の状況に応じてハンドルを握る手に振動や抵抗感が加わるが、これをレースゲームなどで再現するために、ハンドル型コントローラに内蔵されるのがフォースフィードバック機構である。 視覚や聴覚に加え、触角にも働きかけることにより、よりリアルで臨場感のあるゲームを作ることができる。

 銃を模した入力装置(ガンコントローラ)に発砲時の衝撃を再現する機能を組み込んだ製品や、パソコンの画面上での操作に応じて振動するマウスなどもある。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]