フリーウェア

用語の解説

フリーウェアとは

(フリーウェア)

作者が著作権を留保したまま、主にネットワーク上で自由にダウンロードして無料で使用できるソフトウェアのこと。

雑誌や書籍に付属のCD-ROMに収録されているものもある。 PDS(Public Domain Software)と呼ばれる著作権を放棄したソフトウェアと混同されることもあったが、現在日本においては著作権法上、著作権を放棄できないこともあり、フリーソフトウェア、フリーソフト、フリーウェアなどと呼ぶようになった。 開発者が個人的に作り、それを一般のユーザーにも使ってもらおうと配布する場合が多いが、アプリケーションメーカーが配布する場合もある。 また、デモ版は一般にフリーウェアと同等の扱いのことが多い。 ただし再配布や商業的な利用には制限が付いていることがあるので、付属のドキュメント(ReadMeファイル)をよく読む必要がある。 ユーザー登録はなく、バージョンアップしたソフトウェアは自分で探して手に入れる。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]