フリーメール

用語の解説

フリーメールとは

(無料メール,フリメ,free mail,)
フリーメールとは、電子メールアドレスの取得や電子メールの管理機能を無償で提供しているサービスの総称である。
または、そのようなサービスで取得できる電子メールアドレスのことである。 フリーメールの多くは、インターネットサービスプロバイダ(ISP)やポータルサイトを運営している事業者などによって提供されている。 電子メールの作成や送受信を行うことができるWebメールが主となっており、電子メールクライアント(メールソフト)を用いなくても、ポータルサイトにアクセスして電子メールを管理できるようになっている。 電子メールクライアントを通じて送受信できるように設定もできる。 フリーメールは大抵の場合、審査や加入条件などを必要とせず、申請すれば容易にメールアカウントを取得できる。 また、電子メールアカウントから登録者情報を判定することができないなど、匿名性が高い。 このため、メールアドレスをIDとともに身元証明のために用いているサービスなどでは、フリーメールによる登録やサービスの利用を認めない場合もある。 また、ユーザー側も、連絡相手に自分の素性や連絡先を知られたくない場合の当座の連絡先として、フリーメールを利用する場合がある。 そのような場合にはフリーメールは「捨てアド」、「捨てメアド」などと形容される。 フリーメールは、無償で提供される替わりに、本文の末尾部やメール管理画面などに広告が挿入されることが多い。 また、一定期間アクセスをしなでいると、登録したアカウントが抹消されるようになっているケースも少なくない。 フリーメールの代表的なサービスとしては、Hotmail、Windows Live Hotmail、Yahoo! メール、Gmailなどを挙げることができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]