フルバックアップ

用語の解説

フルバックアップとは

(フルバックアップ)

 ハードディスク内のデータをテープなどのバックアップデバイスにバックアップする際のバックアップ方法の1つ。

このフルバックアップでは、ディスク中のすべてのファイルをバックアップする。 この際、すべてのファイルのアーカイブビット(前回のバックアップからファイルが更新されたことを表わす属性)をクリアする。

 フルバックアップはバックアップ作業の基本的な方法で、すべてのファイルをバックアップするので作業は大掛かりになるが、1回のリストア作業でディスクイメージを復元できるというメリットがある。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]