フレーム機能

用語の解説

フレーム機能とは

(フレームキノウ)

●WWW

 複数のペインからなるページを設計するためのWebページの表現手法の1つ。

フレーム機能を利用して分割表示された各ペインは、それぞれ独立してスクロールさせることなどが可能。 一般的には、多数のWebページからなるサイトにおいて、サイトの目次一覧、およびその内容を表示するペインをそれぞれ分離するなどとして利用されることが多い。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]