フローチャート

用語の解説

フローチャートとは

(流レ図,flowchart,)
フローチャートとは、ある作業について処理手順や工程などの一連の流れを表した図のことである。
通常、フローチャートでは各工程と処理内容が方形で表され、工程の流れが矢印で表される。 基本的な処理は長方形の枠で表され、条件分岐する工程はひし形で表される。 フローチャートで用いられる記号の形式はJIS規格で定められている。 形式が単純で統一されているため、誰でもフローチャートを読むことができ、また記述することができるという長所がある。 プログラムの設計やアルゴリズムの記述などおいては、フローチャートを用いることによって条件分岐やループの構造などを明確化することができる。 他にも様々な業務でフローチャートが利用されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]