ブック

用語の解説

ブックとは

(ワークブック,Book,workbook,)
ブックとは、Excelをはじめとする表計算ソフトで作成、記録されたファイルのことである。
ワークブックともいう。 1つのブックには、複数のシート(ワークシート)を登録することができる。 また、関連したワークシートやグラフシートなどをまとめて構成させることもできる。 Excelでは、ブックを新規作成すると、デフォルトで3枚のワークシートが登録された状態で表示される。 また、作成したファイルの拡張子には「.xls」が付く。 なお、Microsoft Office Excel 2007では「.xlsx」が付く。 ちなみに、Excelでは、「ブックの共有」機能を用いると、複数のユーザーによって同時に1つのブックを編集することが可能である。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]