ブルートフォース攻撃

用語の解説

ブルートフォース攻撃とは

(ブルートフォースコウゲキ,ブルートフォースアタック,総当タリ攻撃,brute force attack,)
ブルートフォース攻撃とは、暗号やパスワードを解読、解析するための手法のひとつである。
考えられる全ての暗号鍵を自動化されたプログラムによってひたすら入力し、復号化プログラムによって、暗号が意味のある文字列になるかどうかを試行錯誤しながら調べて行く方法。 どのような形態の暗号に対しても攻撃できるが、鍵の長さが増えると考えられる鍵のパターンの数は幾何級数的に増大するため、効率の悪い攻撃方法であるといえるが、実際の攻撃はコンピュータが行うため、時間さえかければ有効な方法であると言える。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]