プリ発光

用語の解説

プリ発光とは

(プリハッコウ,予備発光,赤目軽減フラッシュ,赤目緩和ランプ,pre-flash,)
プリ発光とは、暗所での撮影時に発生する赤目現象を抑えるため、撮影の前にあらかじめ数回の発光を行う機能のことである。
暗い場所でフラッシュ撮影を行うと、広がっている瞳孔にフラッシュの光が入り、網膜内の毛細血管に強い光が当ることで瞳が赤く写る。 プリ発光は、撮影の直前に強い光を発し、それによって瞳孔を収縮させる。 プリ発光は最近のデジタルカメラやカメラ付き携帯電話のカメラ機能などに備わっている場合が多い。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]