プロジェクト管理ソフト

用語の解説

プロジェクト管理ソフトとは

(プロジェクトカンリソフト,プロジェクト管理ツール,プロジェクトマネジメントソフト,プロジェクトマネジメントツール,Project management software,)
プロジェクト管理ソフトとは、人、モノ、金、スケジュールといった関連要素を含め、プロジェクト進捗状況を効率的に管理するためのソフトウェアのことである。
プロジェクト管理の範囲には大きく分けて3種類ある。 1つ目はガントチャート(進捗管理表)作成がメインの機能となるツールで、各工程に関して開始日、完了日を設定でき、それぞれの工程が別の工程に及ぼす影響度などを表示することができる。 2つ目はガントチャートに加えて、リソース(人、時間)の管理もできるツールで、3つ目はそれらに加え、成果物の管理、ベストプラクティスの蓄積などができるツールである。 実際にはプロジェクトマネージャがプロジェクトのスケジュール(開始日、完了日)や人、金などのデータを入力し、プロジェクトメンバーが各自、その後の工程の進捗状況を入力していくといった運用がなされている。 もともとはクライアントサーバー型のツールであったが、最近ではWebブラウザで利用できるものも増えている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]