編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

マルウェア

用語の解説

マルウェアとは

(マルウエア,malware,)
マルウェアとは、コンピューターウイルスに代表される、悪意をもったソフトウェアの総称である。
malwareはmalicious software(悪意的なソフトウェア)が複合・省略された造語で、ネットワークやコンピューターに何らかの被害をもたらすように設計されたソフトウェアを指す。 例えばネットワークを通じてコンピューターに侵入し、データ破壊や他のコンピューターへの感染、情報の外部への流出などを行うような、害悪をもたらすソフトウェアがマルウェアと呼ばれる。 ウイルス、ワーム、スパイウェア、あるいは一部のアドウェアなどがマルウェアに該当する。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]